2020年10月8日 炎症性疾患に対して弊社のスタチンPLGAナノ粒子による脂肪由来間葉系幹細胞増強に関する特許が日本にても成立

スタチンPLGAナノ粒子を脂肪由来間葉系幹細胞に加えることにより、脂肪由来幹細胞の機能を増強する特許が日本においても査定された事が2020年10月7日に報告がありましたのでお知らせします。

これにより弊社の技術を用いて国内にビジネス展開することが容易になります。